• 忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

    通販・EC関連のユニークなエイプリルフール企画まとめ【2022年】

    通販・EC業界および関連の企業が創意工夫を凝らして展開するエイプリルフールネタ【2022年版】
    ネットショップ担当者フォーラム編集部4/1 9:30120
  • ネッ担 編集後記2022年3月

    ネットショップ担当者フォーラム編集部員の編集後記のページです。大体月末に更新します。
    内山 美枝子3/31 15:0159621
  • 楽天グループが郵便局を通じたカタログ通販に参入、日本郵便と物販分野でも協業

    楽天グループと日本郵政は2021年3月、資本業務提携を締結。まずは物流分野などでの協業を進めていた
  • 単発記事

    EC企業にとってのリアル販売の価値とは? 車両を使った移動型店舗での販売に「世界観が変わる」「リピート率も高い」

    ECサイト「最北の海鮮市場」を運営するノース物産が移動型店舗で商品を販売。参加した鈴木洋一常務取締役は「どんなイベントでもいいが、リアルでの販売を経験すると新たな発見がある」と言う
    瀧川 正実3/31 9:009071
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    小売業者のコンバージョン率UPのカギはオムニチャネルにあり!店舗受け取り、カーブサイドピックアップ、提供なしのCVR率まとめ

    カーブサイドピックアップを提供しているトップ2000社の小売事業者の2021年におけるコンバージョン率の中央値は3.1%
    Digital Commerce 3603/31 7:00381
  • EC事業者のための「SEO」と「広告」の話

    流入が取れてもリード獲得できない! コンテンツマーケティングの悩みを解決「SEO×コミュニケーション設計」 ─BtoBサイトでやるべきSEO施策①

    「SEO」「広告」2つの視点から語る、EC事業者のためのデジタルマーケティング講座。アユダンテとさまざまな取り組みを一緒にしているA-canの白砂ゆき子氏と業態別SEO施策を解説「BtoB-ECサイト編」【連載第12回】
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    小売店や飲食店などの実店舗を探す情報源の1位は「企業やサービスのホームページ」、2位は「Google検索」

    小売店や飲食店などの店舗情報を探す際に活用されているものは、1位が「企業やサービスのホームページ」(47.3%)、2位が「Google検索」(46.5%)
    口コミラボ3/30 8:30730
  • ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

    セールの前にチェック! 売上を伸ばすためにGoogle 広告でやっておきたい設定【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年3月21日〜27日のニュース
    森野 誠之3/29 8:0014110
  • 通販新聞ダイジェスト

    原材料高騰の影響は? 商品刷新、価格転嫁、梱包資材の変更――通販・EC企業の現状と対応策まとめ

    人口増加に伴う需要増、天候不順、コロナ禍の影響などさまざまな要因で原材料費の高騰化が続いています。通販企業各社への影響とその対応策について通販新聞社がアンケートを実施しました
    通販新聞3/29 7:00372
  • PR

    メーカーとユーザーが“仲間”になってブランドを育成。「突っ張り棒」国内トップシェアの平安伸銅工業の竹内代表が語るファンマーケティングとは

    突っ張り棒の国内トップシェアメーカーの平安伸銅工業が語る「visumo」を活用したファンマーケティング手法とは
    朝比美帆3/28 8:0032140

ネット通販のノウハウがよくわかるネッ担のマンガ

最近の解説記事

  • 週間人気記事ランキング

    ZOZO、ウクライナ人道支援チャリティーTシャツで2.8億円寄付/ JR東日本の「JRE MALL」改札受け取り【ネッ担アクセスランキング】

    2022年3月18日~24日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    uchiya-m3/25 8:00120
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    古い口コミへの返信は集客につながる! 返信に欠かせない1フレーズとは

    結論としては、古い口コミは「優先度は低いが、余裕があるなら絶対に返信するべき」といえる
    口コミラボ3/24 9:00330
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    多様な返品の選択肢を求める消費者ニーズ。米国で台頭する返品体験向上サービスのベンダー「Narvar」とは

    Narvarは商品注文後の顧客体験を改善するプラットフォーム提供企業。グローバルでは、リーバイス、ロレアル、パタゴニア、ダイソンなどが導入。日本ではアシックスジャパンが活用している
    Digital Commerce 3603/24 7:00430
  • PR

    会員登録率が向上しているソフマップ。価格で比較されやすい家電業界で、価格以外の新規会員登録増加の有効な訴求方法とは?

    ソフマップでは、決済手段の拡充が価格以外の強い訴求ポイントとなり、比較サイトからの流入が増えているほか、新規会員登録率にも大きく貢献している
    朝比美帆3/23 7:002670
  • ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

    カートによる差は無かった。ネットショップ表示速度を遅くしているのは自分たち!【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年3月14日〜20日のニュース
    森野 誠之3/23 8:003250
  • ZOZOの「ウクライナ人道支援チャリティーTシャツプロジェクト」売上金2.8億円を全額寄付

    ウクライナの現状についてZOZOは、「この危機を他人事とせず、困難に直面している方々の力に少しでもなれるよう、チャリティーTシャツを製作し販売した」としている
    瀧川 正実3/22 10:00220
  • PR

    EC事業で避けて通れない返金作業。安価な手数料で効率的に返金手続できる「GMO-PG送金サービス」がEC事業者から支持される理由とは?

    商品の返品によって返金が発生した際のコストや手間をどう削減するか。EC事業者のこんな課題に対して、GMOペイメントゲートウェイの「GMO-PG送金サービス」が注目されている
    キヨハラサトル3/22 8:001941
  • ネットショップ道場体験記

    EC受注4つの公式から考えるCVRアップのヒント。注文完了までのユーザー行動を踏まえたサイトと施策の改善アプローチ

    ネットショップ事業者のためのサイト内行動分析入門(連載第3回)
    大村 マリ3/22 7:001370
  • 週間人気記事ランキング

    ワークマンの無在庫販売&店舗受け取り/おすすめしたい通販化粧品ランキング【ネッ担アクセスランキング】

    2022年3月11日~17日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
    uchiya-m3/18 8:00420
  • 宮城県・福島県沖地震、ヤマト運輸と佐川急便が荷物の配送に遅れが生じる可能性があると発表

    顧客が指定した配送日時から遅延する可能性があるため、EC実施企業はECサイトなどで荷物が遅延する旨のアナウンスが求められる
    瀧川 正実3/17 9:00760
  • 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

    【米国の今に学ぶコロナ禍のデジタル広告投資】2021年4Qはオンライン広告コストが低下傾向、増えるTikTokへの出稿

    コロナ禍が消費者の購買行動に影響を与え続けるなか、小売業のマーケティング担当者には、機敏な対応が求められています。米国の2021年第34半期における広告に関する数値をまとめました
    Digital Commerce 3603/17 8:00420
  • 通販新聞ダイジェスト

    【2022年新卒採用】ジャパネット、アスクル、ZOZO、ファンケル、ベルーナなど通販・EC実施企業の採用状況調査

    ジャパネットグループ、アスクル、再春館製薬所、CROOZ SHOPLISTなど、通販実施企業の新卒採用はどのような状況なのでしょうか?
    通販新聞3/17 7:00540
  • 勝手にスピードテスト Powered by SpeedCurve

    ECプラットフォームで通販サイトの表示スピードに違いはあるのか?【主要5カートサービスの表示速度とコアウェブバイタルを分析】

    「ecbeing」「EC-cube」「EC-ORANGE」「Shopify」「CommerceCloud 」の表示スピードと「コアウェブバイタル」の違いを分析
  • 大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

    アマゾンが運営するアパレルの実店舗「Amazon Style」とは?

    「Amazon Style」は2022年後半、アマゾンが初めて運営するアパレルの実店舗(ロサンゼルス)。最新テクノロジーを活用しているのが特徴
    瀧川 正実3/16 9:00641
  • ワークマンが「社運をかけて」取り組むEC注文による無在庫販売&店舗受け取り。5年で200億円規模に育てるその仕組みとは

    ワークマン本部の倉庫から店舗に商品を出荷する無在庫販売方式は将来の成長の切り札となるとしており、「社運をかけて」取り組むという
    石居 岳3/16 7:306131
  • ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

    楽天の検索結果が最安押しに!? 出店者はどうすれば?【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2022年3月7日〜13日のニュース
    森野 誠之3/15 8:002281
  • 中国の最新買い物事情~トランスコスモスチャイナからの現地レポート~

    創建600年の中国・博物館に学ぶ「リブランディング」。老舗ブランドが若者のニーズを獲得するために行った5つの施策

    老舗ブランドが若返りを図る場合、若いブランドとの連携でその“ファンの力”を活用できます。若者世代を魅了する商品や販売方法で、若者世代との感情的なつながりを構築できれば、マーケティング効果は1 + 1= 2以上の効果になります
    黄文波(Huang WenBo)トランスコスモスチャイナ(transcosmo...3/14 10:0024110
  • 最も推奨したい通販化粧品はファンケル、2位はハーバー研究所、3位はオルビス。「推奨者」の年間購入金額は「批判者」の1.6倍に

    NPSにおける「推奨者」の年間購入金額は「批判者」に比べて約1.6倍。「中立者」は批判者の約1.1倍、推奨度が高いほど年間の平均購入金額が高い
    石居 岳3/14 9:004110
  • 店舗ビジネスに役立つ『口コミラボ』特選コラム

    リピート&集客の増加に直結する口コミへの返信ポイントを解説

    口コミへの返信は来店客とコミュニケーションができ、さらに施設情報を閲覧されている検索者の方へも訴求できる貴重な場です。集客につなげるコツを解説します
    口コミラボ3/14 8:00140
  • 消費者庁が「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」を解説【オンライン説明会3/18開催】

    6月1日に施行する規定のポイントや事業者が対応すべき点などについて、「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」の解説を交えて、事業者に説明する
    瀧川 正実3/11 9:0064182

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]